スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然 

個人的には良くも悪くもなく過ごしている今日この頃。
勉強していない事に「かる~く」危機感を感じています。

Damoです。


タイトル思いつかなかったのですが、徒然って、「つれづれ」って読むんですよ!(それは当然かな・・・)
「徒然草」ならったのは中学生の時だったかなぁ?
初めて見たときは、「とぜんそう」としか読めなく、高1になっても同じ間違いを犯していた覚えがあります。

「つれづれ」!

ううむ。何か深い意味がありそうだ・・・
てか意味あるんだけど、この「つれづれ」という意味が僕の中で曖昧です。なんとなくで過ごしていますが・・・(←ホントは良くない!)

ココにとても参考になるサイトがありました☆)



と、こんな記事を書いていると、ウチの父が横から口を出してきて、冷蔵庫から取り出したシュークリームを手にして僕を見るや一言。




「お父さんといえばシュークリーム!!」
・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
ん゛?!





聞いた事ねぇぞ・・・生まれて20年間。
(もはや)代名詞の如き発言。ウチの家族、もしくは親戚を含めてもウチの父親をこんな風に思ってはいないでしょう。

そしてさらに一言。





「お父さんはどちらかと言えばシュークリーム派だ」

俺:「え?なにと比較して?」

ケーキシュークリーム






・・・オイオイ。

“ショートケーキ”と“チーズケーキ”なら分かるが“ケーキ”と“シュークリーム”で世の中の人は分かれないだろ!てかそういう区分しないだろ!

そしてトドメの一発。

「食べてから2時間(以内)は寝ない。太るから。郷ひろみが言ってた!

あなたにとって郷ひろみの存在ってどういうものなのよ???
確かに痩せてるし、年代が近いのも(でも10歳は違うか)分かるけども・・・


ハァ、つかみどころのない父親・・・




今日は服見に行ってきたのですが、ジャケット1着でかなりの迷いが・・・
もともと買い物には時間使うタイプなので、何か買うと決めるときは、一人で行動するのですが、今日は特に長かった。

春用に黒のジャケット1着ほしかったのですが、金ボタンか否かで迷ってしまって・・・
あと、春は白Whiteでしょ!ってことでまたジャケット。
シャツもほしいなぁと考えてしまい、迷った挙句、引き上げてきた今日でした。
スポンサーサイト

ニッポン・CHA・CHA・CHA 

祝 WBC日本 優勝!!

よかったーーーーー(^o^)v
とにかく勝って良かった!
韓国に負けて、決勝トーナメント絶望になったときは
「これまでかぁ・・・」
なんて暗い気持ちでいたけど、それが進出できて、韓国にも雪辱を果たして、さらに優勝しちゃったんだから!!

おめでとうございます。ニッポン代表!

いち野球ファンとして、とてもうれしいです。
色々言いたいけれど、長くなりそうだしまとまりなさそうなので止めときますが、
オメデト~~~~~!



と、今日はあつ~い一日だったのですが、今日はお墓参りに行ってきました。なにかとこの時期に帰省している事もあり、よく行きます♪

最近は、周りのお墓を見ると新しくしたお墓もあり、今風なのかどうなのかはわかりませんが(^_^;)、うちのお墓は古かったです・・・

でも、ウチのお墓は、それでも年期があるというか、重みと風格が感じられて好きですけどね。



そして、今日は、高校のクラス会というか、クラスの仲の良い子のあつまりでした。
よく飲みましたが、ちょっと粗相をしてしまったのが後悔。。。
みんなとよく話せて楽しかったです。
2浪で受かった子は、大学生活に不安そうでしたが(不安を煽ったので・・・)、変わっていない子や、オシャレしてる子、美人になっている子などさまざまでしたが、みんなが元気そうで楽しく学生生活送っているようで、よかったです(^o^)v




そんなこんなで、楽しく生活してます。
続きを読む

引越し 

昨日は良い天気でしたけど、今日は一転して雨(>_<)
やっぱり雨っていうのは、ちょっと気持ちをdarkにしてしますね。


実は、「引越し」しました。
というのも、今までは2年契約だったので、その契約が切れる4月までに、新たな新居に引越ししなければならなかったのです。

昨日、友人の車を借り、友人の協力を得て、荷物を運び終わりました。ダンボールにして約15箱+布団といったところでしょうか・・・

本当にこの友人には感謝してもし足りないくらい感謝してます。
車出してくれた事もそうだし、手伝ってくれた事にも☆

かなりの荷物だったので、かなりの荷物だったので、今日は筋肉痛になってるかなァ(最近運動してない・・・)と思ったけど、なんとかセーフ。

新居で寝てみたものの、やはり新しく、興奮&緊張しているせいか、なかなか寝付けませんでしたけど(^_^;)

そして、今日、前の部屋のルームチェックがありました。部屋になにか損傷をもたらしたら、請求されますが、部屋はきれいに使ってましたし、部屋もピカピカに磨き上げたので、まさに非の打ち所無し!

今日立会いに付き合ってくれた父も、
「このまま次の人に入ってもらってもいい(くらいキレイ)」
と太鼓判押してくれました。

そして、ドキドキのルームチェックの結果は、
キレイに使っていたというところで、請求金額0円!!!

ホッとしました!情報によると、細かいところまで見て、何かにつけてお金をふんだくる(表現悪いけど)という話しだったので、とっても良かったです☆

今日来てくれた父にも感謝です。

4月からの新学期に迎えて、またリフレッシュして頑張ろうと思います♪



最近読んでいる本は「ブレイブ・ストーリー」です。
このくらいの厚さに挑戦してみるか!と意気込んだものの、上・下あり、それぞれ600ページを越える超長編・・・

宮部みゆきさんが書いたもので、過去に「模倣犯」も書かれているようです。見たことも読んだ事もありませんが、有名な方なので(ミーハー?)ちょっと読んでみたくなったのです。

かなり時間かかると思いますが、読破しようと思います。

探していた曲☆ 

日々自由な時間を謳歌しつつも、どこか無気力になりつつある今日この頃。

母親は細木数子の占いに熱中です。。。なにやら大殺界(運勢がとても悪い年)だとか。急に移動で業務が大変な部署に配属され、イッパイイッパイなところに、停車中に後ろから車に突撃されて、軽症だったものの日ごろ溜まっていた精神的苦痛がプラスされてしんどいの毎日。

早くよくなってほしいし、無理してほしくもないですね。

俺自身は、占いは、都合のいい事だけ聞いて、都合の悪い事は聞き流す事にしている(←意味無し!)ので、あまり興味はわきませんが、なにやら「火星人の-」だそうです。



最近、探していた曲が見つかって、Happyなのです♪

1つ目は「TOKYO通信」。
tokyotsushin

SOUL'D OUTが歌っているのですが、スノボーいったゲレンデで流れてて、「おっ!イカす!」と感じた曲。

2つ目は「さよなら3」という、ドラマのロンドの(確か)エンディング曲ですね。ドラマが見えなかったのが残念です(>_<)
sayonara3


小田和正を真似してるって言われてますが、それはそれ、これはこれ!って思ってます(^_^;)
メロディがいいですね。心に染みわたる感じがします。
ここ最近、韓国人の方が日本語で歌っていることが多いですが、日本語の発音とかはやっぱり「ちょっと違うな」と感じるのですが、何故か一生懸命、心の底から叫んでいるというか主張している感じがして、見直してきました。日本人の歌が気持ち入ってないわけではないのですが、そう強く感じます。

3つ目は、「時の流れに身をまかせ」。
teresa


これだけ古いですね(^_^;)俺の生まれた年にできた曲みたいで、それでも知っているというのは、やはり良い曲だから知る事ができたのでしょう。
「だからお願い~」のところが大好きです。

曲の好みは、とても幅広いです。とにかくなんでも聞きます(^_^;)
時代の古い曲も好き!
いい曲っていつまでたってもいい曲なんですよね。

耳をすませば 

もはや一昨日のことですが、金曜ロードショーでやってましたね!!

「耳をすませば」

ジブリの中でも、個人ランキングトップ3に入ります。
なんたって、まさに中学3年生をありのままに描いている感じがして・・・

ホント好きだ。この映画!

この映画は「千と千尋の神隠し」みたいに、国際映画祭に出していなかったんでしょうか?
出てればどういう評価がもらえていたのか、すごく気になります。


実は、僕の周りでは、ジブリの一番は「ナウシカ」っていう人が多いです。ちょっとガッカリ(>_<)

あの、ちょっとSFチックな、アドベンチャー的なものが好きっていう意見が多かったのですが、僕は、どちらかといえば、実際の生活の中にありそうで、主人公はじめその他のキャラクターの内面も描かれている作品が好きです。

「おもいでぽろぽろ」とか、「海がきこえる」とか。
「となりのトトロ」とか、「カリオストロの城」も好きです。(「カリオストロの城」はジブリに含めないとよく言われますが・・・)



最期に、この前のスノボーのときに、宿でおもしろかったモノマネ(?)やります。


よ~~~く、場面を思い出してくださいね。













「メェーイ、ちゃーーーーーん!」



メイが行方不明になった時の、カンタの(?)おばあちゃんです。
そのときの面白さが伝わらないのが残念です。

東京タワー 

しばらく更新していませんでしたね。ちょっとネタが見つかったので書こうかと思います。

そして、今、実家に帰っています。帰ったのは4日ほど前なのですが・・・
その日は、朝雪が降っていたらしく、所々、その痕跡が見られました。といっても、あまり残ってはいませんでしたけど(^_^;)

それにしても、今日は暖かかった~!小春日和っていうんでしょうか。桜は咲いていませんでしたが、もう春の訪れを感じずにはいられない1日でした。

そんなわけもあり、今日は少しジョギングしてきました。

「最近動いてねぇな~」と思い、一昨日に地元のDEPOで安めのランニングシューズを買って、意気込んでいたのですが、昨日は雨・・・

ちょっと出鼻くじかれた感じでしたが、無事に今日、やってきました。
しかし、走り出した途端、突然の腹痛・・・

「しまった。昼に食べた飯がまだ胃に残っていたのか・・・」

と気付いた時にはすでに遅し。ズキズキと痛みが襲ってきます。
しかし、ここで止めてなるものか!の精神で、痛みに耐えながら30分くらい走ってきました。途中、フェイントやシャドーなど入れながら、ホンットにかる~く。
スピード出したら、今日は足より胃にくるもので・・・


そして、やっと昨日、「東京タワー」を読み終わりました。

感想は、
エエ話しや~
の一言です。

正直、リリー・フランキーという人間を、テレビの一側面しか見てない俺には、そこでのイメージしかなかったのですが、これほど奥が深い人間だとは思いませんでした。

話は、そのリリーさんの主にお母さんの話です。

本人は、マザコンと言っていますが、これほどまで母を思う人間は、マザコンではないと思います。

お母さんは、ホントにいいオカンでした。(というのも変ですが・・・)
美しい家族の形を見れたようで、とても気分が晴れたような感じです。

僕自身、このような感想を上手くは言えませんし、そんなこともあって、リリーさんの書く文章はとてもすごいなぁと感じます。

「そこでそういう表現をつかってくるか!」

とか、人を引きつける、その場にいるような感じを抱かせる文章が書けてすごいなぁ、とただただ感心してしまいます。

是非、読んでみて下さい。最後の方は、かなり泣きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。