スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳をすませば 

もはや一昨日のことですが、金曜ロードショーでやってましたね!!

「耳をすませば」

ジブリの中でも、個人ランキングトップ3に入ります。
なんたって、まさに中学3年生をありのままに描いている感じがして・・・

ホント好きだ。この映画!

この映画は「千と千尋の神隠し」みたいに、国際映画祭に出していなかったんでしょうか?
出てればどういう評価がもらえていたのか、すごく気になります。


実は、僕の周りでは、ジブリの一番は「ナウシカ」っていう人が多いです。ちょっとガッカリ(>_<)

あの、ちょっとSFチックな、アドベンチャー的なものが好きっていう意見が多かったのですが、僕は、どちらかといえば、実際の生活の中にありそうで、主人公はじめその他のキャラクターの内面も描かれている作品が好きです。

「おもいでぽろぽろ」とか、「海がきこえる」とか。
「となりのトトロ」とか、「カリオストロの城」も好きです。(「カリオストロの城」はジブリに含めないとよく言われますが・・・)



最期に、この前のスノボーのときに、宿でおもしろかったモノマネ(?)やります。


よ~~~く、場面を思い出してくださいね。













「メェーイ、ちゃーーーーーん!」



メイが行方不明になった時の、カンタの(?)おばあちゃんです。
そのときの面白さが伝わらないのが残念です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。