スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプー女優戦争 

今さっき、Yahoo!のニュースで見た記事。

「TSUBAKIで12年ぶり首位奪還」

コレだけ見ると、何のことかと思う。有名ミュージシャンが久しぶりのオリコンチャート首位なのかなぁと思ったけど、実際は、シャンプー・リンスの商品TSUBAKIをだしている資生堂が売り上げ首位奪還したというもの。

これがその記事。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060425-00000086-mai-bus_all
(ま、短い記事ですけど)

そういや、CMでやってたなぁと思い出した。
そして、このCMで、友達と「いいね~」ってつい最近話してた。

なんたって、出てくる女優の数と質!!
あれ見たら、あのCMだけ見たいなぁと(特に男性は)思うんじゃないかな。

他のメーカーは一人で通してるけど、てか今まではそういうのが主流だったけど、たくさん出てくるのもアリって感じた。

シャンプーとか、化粧品のCMとかって、女優さんのギャラはすごい破格らしい!覚えている限りでは、数千万~っていう額だったような・・・

そんだけ、皆が「あのサラサラヘアーに、潤いヘアーに、小悪魔ヘアーにした~い!」って思ってかうから、売れるからもらえるんだろうケド。

そういえば、「アジアン ビューティー」の「チャン・ツィー」も美人だよね。派手気の無い美しさというか、ナチュラルな美しさというか・・・



それとは反対に、男性化粧品というば、「もっくん」でしょう!!(本名忘れた・・・本木○○だったよ~な・・・)

最後に「耳の裏~」っていうのが最新だけど、それじゃなくて、一つ前の、もっくんがどんどん老けていくやつが好きだった!

あの音楽もリズムも歌詞も、振り付けもイイ!振り付け覚えたし。



で、薬局とかいくと、めちゃシャンプーとかリンスとか置いてある。正直、迷う!特に、俺みたいによく吟味して買うやつ(優柔不断?)は!

質もそんなに変わらないんじゃないの?なんて考えて、結局、知ってるメーカーで、値段が安いものにするんだけどね~



今週はレポートで死んでます。。。
4月なのにこんなに出したらダメでしょ!!!
これが3回生かぁ・・・
スポンサーサイト

ある日の一時間の過ごし方 

「桜が散る前に花見がしたい!」

昨日の夜に友達が来て叫んでいました。コレには賛成ですが、早くやろう!!もはや咲いている桜を探すのが難しい時期になってきたし。


今日は土曜だけど早起きして、昨日言っていた病院にいってきました。足の爪が内出血して、黒くなっている状態で、木曜のサークルの夜、痛すぎて眠れなかったので、異常だなぁと思っていたのですが・・・

病院にいく前に、自分であらかじめ調べておいたら、ある病名が浮かんできました。

「ひょうそ」

爪の周りが赤く腫れたり、爪の付近で激しい痛み、爪から膿がでる、といった症状のもので、「赤く腫れる」「激しい痛み」というのは当たっていたので、これじゃないかなぁと思っていたのですが・・・

見事にヒット!

やっぱり「ひょうそ」でした。

で、治療してもらった病院は、2件目の病院でした。ちょっと保険証のことで、いろいろとあったので・・・

保険証って威力すごいですね。三割引で5520円ってことは、保険証なしでは18410円払わなければならなかったわけです。てか、医療費高いですよね!だからお医者さんは儲かってるんかと納得させられました。

思うのですが、こういうところにも、累進課税みたく、高所得者には医療費は高く、低所得者には安くというように、変えていった方が良いと思いました。

で、やっぱり爪そうの疑いがあるので、爪をとってしまうことに・・・

ほぼおまかせ状態です。てか、為されるがまま・・・

治療は麻酔を5箇所うって、爪をニッパーみたいな医療器具で取り除いて終わりですが、麻酔も爪の除去も痛かった・・・

力まない方がいいかもしれんかったけど、やっぱり力むよ。

で、取り除いたら、やっぱり化膿していたみたい。すぐに消毒と包帯まいて、包帯巻いた指は2倍に膨れていました。


早く治ることを切に願います!

麻酔初めてだったんで、緊張していて、「顔色悪いよ」と言われてしまいましたが、そりゃ初体験で、トントン拍子で麻酔かけられるって知った人間はそうじゃないのかな。ある程度の覚悟はしていたけど、まさか朝麻酔かけられて手術されるとは・・・

しかも、俺の神経が太いのか麻酔が効かず・・・


色々大変でしたが、たかが1時間でかなりの経験をつませてもらいました。

サッカーは面白い! 

最近、暖かかったり寒かったり、ちょっと難しい天気が続いてます。
季節の変わり目だから、風邪ひいちゃったりしてる子もいたり・・・
体調管理は大切ですね。


さて、特に変化もなくまた1週間過ごしていましたが、サークルのお話を。

サッカーサークルなんですが、ウチは2回生が主体となるようになってます。2回生がサークルを動かしていくわけなんですが、2回生のメンバーは5人しかいなく、実質来てるのは2人。しかも内一人は他のサークルと掛け持ち。
無くなってしまうんではないかと心配になる中、1回生は順調に来てくれています。今はまだ、どこのサークルに入るか見極めている状態かもしれませんが、多くの1回生に来てほしいですね☆


チャンピオンズリーグでは、「バルセロナvsミラン」、「アーセナルvsヴィシャ・レアル」。俺の予想通りコトは運びました。
ロナウジーニョ、ウマイ!!
うま過ぎるなー。足元や視野の広さ、戦術眼はもちろん、体はゴツくないのに、倒れないところ。
やっぱ生で一度みたいなぁと本気で思ってるけど、リアルタイムでロナウジーニョが見れていることが何よりうれしい!過去の名選手はビデオでしかみえないもんね。


昨日もサークルだったけど、張り切りすぎて、負傷してしまった・・・明日朝一で病院に行こうと思ってるけど、何事もなかったらいいな。

張り切りすぎたのは、他のサークルでウマイヤツがウチのサークルに遊びに来たこと。そいつとは知り合いだから、サッカーやってても話したりしたけど、独特の雰囲気をもつタイプ。おまけにウマイ。とにかくウマい。
でも、そいつが来てくれたから、半年振りに燃えた!
やっぱり、燃える相手っていうのは存在するね。



来週はレポート漬けだから土日は図書館だ・・・(鬱)

僕の生きる道 

日々まったりと過ごし、いつの間にか桜に緑がでてきたことを今日気付いた、春を愛する人「Damo」です。


やっと学校始まって最初の第1週の授業が終わりました。やはり、2ヶ月のブランクは相当だったらしく、90分の授業を耐えるのに必死でした(特に後半は・・・)

始まる前は、「どんな授業があるのかな?」なんて興味シンシンで、早く始まらないかななんてさえ思っていたのですが・・・

なんたって眠い

昨日は久々にサークルで走り回ったから、昨日の眠りの入りの早さも通常異常だったし。

そして、1週終わって、気付かされたこと。

「勉強量がハンパねぇ・・・」

3回の前期は忙しくなるなぁとあらかじめ覚悟していたものの、やっぱり厳しそう。これからの授業は、2回までの授業(あれほどテスト前に必死こいた授業)が基礎なわけだから、結構苦労するんだろうなぁと恐れる始末。

でも、頑張んなきゃね。授業内容も、やっと何につかうのか見えてきたものが多くなったし。



あと、最近知ったのは、地元の有名人のこと。
地元は全国イチ地味な県だから、芸能人とかまったく見たこと無いとか、関係ないとか多いんだけど、俺の学校の同じ学年で、美少女コンテストの最優秀審賞(みたいなやつ。とにかく一番良い賞)とった女の子が、やっとゴールデンタイムのテレビのドラマにレギュラー出演が決まったこと。
高2のときに受賞して、やっと今レギュラードラマだから、やっぱりスグには、芸能界といってもドラマに出れるわけじゃないだね。
ドラマは「特命!刑事どん亀」。西田敏行が主演のドラマ。三枝利沙役という役みたい。この前のスペシャルは気がつかずに見てなかった!!
相当の練習をつんで、勉強したからやっと出て来れたんだろうな。
とにかく頑張ってほしい。そしてトップ女優になってほしい。その世界に飛び込んだからには、行ける所まで。
陰ながら応援しとります。

あと、その子みたいに、オーディションで一番良い賞をとった女の子がまた出たみたい。その子は、ウチの妹の恩師の娘さんだとか。知らぬ間に・・・
でも、言っておきたいのは、地味な県だけど、秋田美人ではないけれど、磨けば輝くダイヤの原石は多くいるということ!!



で、「僕の生きる道」読み終わりました。

やっぱ、エエ話や。
読むのは寝る前とか、好きなテレビの無い時間(俺がテレビっ子だから)だから、読むページ数は少ないのだけれども、その分、集中して読んでる。

ちょっと読むのが早くなったかな。と感じるかな。

僕の生きる道。

「ここに、一冊の本があります。
この本の持ち主は、この本を読みたいと思ったので、買いました。しかし、今度読もうと思いつつ、すでに一年が経ちました。この本の持ち主は、これを読む時間が無かったのでしょうか。いえ、たぶん違います。読もうとしなかった。それだけです。―――
そのことに気づかない限り、五年経っても十年経っても、持ち主が、この本を読むことはないでしょう。
(中略)
あと一年しかないと思って何もしない人は、五年あっても十年あっても何もしないと思います。だから、一年しかないなんて言ってないで、やってみましょう。
この一年、やれるだけのことをやってみましょう―――」


結局、人間の人生もこの繰り返しなんだろうなぁと思う。
やるかやらないかはその人の意思の固さ。
そしてもっと深い意味があるんだけど、なんか言葉で説明できない。

でも本当に素晴らしい作品でした。



今度は、太宰治の「晩年」を読んでみようと思う。

というのは、俺は見てないけど、「爆笑問題のススメ」の最終回で、太田光が、「死ぬ前に一度は読んでおけ」と言った本の1冊がコレ。
もともと、太田光は好きなタレントだし、その彼が言うのだから、読んでみようかな、と。




とりあえず健康第一で頑張ります。

新学期 

新学期自体は1日から始まってるんですが、今日から授業開始です。
やっぱり、いつも朝遅く起きていたので、早く起きるには少しの時間がかかりました。(^_^;)

これから徐々に直っていくとは思います。

今日は残念なことに雨でした。
せっかく咲いた桜の花が散ってしまっていて、それはそれでとてもきれいなのだけど、やっぱり咲き誇っている桜の姿の方が美しく、それを思うと残念な気持ちになります。
明日も雨だとか・・・

ウチの大学は、一日1コマ90分が5コマあって、週5日なので、1週間に25コマあるわけですが、今回の僕のコマは19コマくらいになりそうです・・・

かんなり多い!

まぁ、そもそも教職をとっているからそうなんですが、免許取りたいんでやります!

今年は、教職の一環で介護体験というのがあって、近くの老人ホームに介護体験に行きます。1週間。
どうなることやら分かりませんが、貴重な体験なので、何かを得て来ようと思ってます。



バイトは3月の頭にやめてしまったので、何かないかな~と今検討中。

なにかの家庭教師センターに登録するよりも、個人契約・直接契約でやらせていただけないかぁと思っているものの、そういうツテがないのよね~・・・堺市のどなたかいませんか???政令指定都市記念で!??

前々から興味があったのがフード関係のお仕事。今日タウンワーク見てたら、なかなか良いところがあったんだけど、やっぱりひとり暮らしなので、お食事を出してほしい!!そこは契約社員の人しか出さないってかいてあったけど、なんとかアタックしてみるつもり。成功してくれ!

1300ページ 

そろそろ新学期が始まります。ずーーーっとのんびりしていたので、また急激な流れの中に巻き込まれてうまく息継ぎしながら泳いでいけるかどうか不安ですが、体に気をつけ、抜くときはぬいて、日々感謝の気持ちを忘れずにいきたいと思います。


やっと、つい先日ですが、ある本を読み終わりました。
ページ数なんと計1300ページ強!

タイトルは「ブレイブ ストーリー」。
宮部みゆきさんが書いたものですが、図書館に行ったときに目に留まり、この人の書いた本読んだことないなぁと思い、手に取りました。
僕が読んだのは上下のもので、一冊650ページくらいだから、計1300ページくらいというわけです。

それにしても読むのに時間かかった・・・元々、寝る前と、移動時のみの読書だったので、一気に稼ぐことはできませんが、寝る前とかは1時間のつもりが2時間読んでいたとかはザラでした。

とにかく引き込まれる!!ドラクエ世代というのも大いに関係していると思いますが、すぅーっと入っていけるような作品でした。

読んだ後に、「買えばよかった・・・」と後悔したものの、一冊が1400円弱なので2冊で2800円くらい・・・

ちょっと高いかな。

でも、本当に面白かった。一人の人間の成長が描かれているのは、僕の好きなジャンルかもしれません。

そもそも、図書館に本探しに行ったとき、思ったのは、
「(本が)厚いものを読みたい」
ということでした。長すぎて挫折するかもしれないと思いましたが、逆にコレを読めるなら、いろんな本が読めるのではないかとプラス思考で。

結果大成功です☆



図書館で同時に借りた本は「HERO」でした。
以前、木村拓哉と松たか子がドラマでやっていた、検事の物語です。

これも面白かった♪

検事という職業を深く知らなかったし、良いイメージを持っていなかった(逆に、弁護士は良いイメージを持っていた)のですが、とても知識を深められることが出来ました。

それぞれにはそれぞれの正義がある。

それにしても、木村拓哉が出るドラマって面白いのばっかりですね。毎回ハマってます(^_^)v




「HERO」と「ブレイブ ストーリー」で計1650ページくらい。
これを4週間弱で読みました。時間かかってしまって、返却が遅れてしまい、職員の方や返却を楽しみにしていた方には申し訳ないです。



そして、また新たに本を読み始めました。
「僕の生きる道」

凛ちゃんがでてくる方ではありません。矢田亜希子がでてくる方です。
前々からドラマが好きで、ほんの存在を知った今回はすぐに買いに行きました!

今日、大阪に帰ってくる途中に、電車の中で読みましたが、不覚にもうるうるになってしまいました(ToT)

必死でこらえましたが・・・

ドラマを見ている分、やっぱり映像がよみがえってくるし、ドラマでないたところはやっぱり危なかったです。

このドラマ、感動モノならば一番に推薦します。
特にみどり(矢田亜希子)が病気が分かっているのに、なんとも思わないフリをして、新婚旅行の話を早口で言うところや、秀雄(草剛)の母のセリフが・・・




「東京タワー」のときもそうでしたが、このような本を読むと、両親や祖父母、家族のことを考えて、自分は家族のために元気でいなければならないと思うし、早く帰省して元気な顔が見たいと思います。
自分のいない内に、家族の誰かが病院に入院するようなことになったら・・・と考えてしまうこともあります。

自分にとっての家族は一つであり、家族にとっての俺も一人しかいない。





自分の父を敬い、自分の母を愛す。
父、母から生を受けたことに感謝し、
傍にいなくとも、常に想い忘れることは無い。
時には常そばにいて、笑顔の為に全力を尽くす。
それをファザコン、マザコンと呼ぶのなら
ファザコン、マザコンとはなんて美しい言葉なんだろう。
続きを読む

伊勢物語 

しばらく休んでいたけど、久々の更新。
3、4日に、奈良と三重に行ってきました。

3日は橿原神宮。4日は伊勢神宮(内宮)、夫婦岩。



橿原神宮はこれで3回目。もはや見慣れた光景なのですが、今回の旅行は僕の意志ではなく、祖父のためのものです。

祖父が以前から行きたがっていた橿原神宮。4月3日は橿原神宮で祀られている神武天皇が現人神として地上に降臨した日でもあり、祖父の誕生日でもあります。

そして、戦中の勤労奉仕でも訪れていた事もあり、祖父はこの橿原神宮に思い入れがあるようです。

naihaiden


この内拝殿を入ると

gaihaiden


奥の外拝殿が見えます。ちょっと白とびしてますが・・・(ケータイなんで文句は言えませんね)

この二つは1回目に行ったときの物で、今回の物ではありません。撮っておくべきでした。この写真では伝わらないですが、けっこうだだっ広いところです。



4日は伊勢神宮(内殿)へ。
祖父は40年前に行った事があるらしいですが、僕は初めてです。
行って知ったのですが、伊勢神宮のお宮?は、20年ごとに左と右で、建て替えるそうです。壊すようなので、もったいない気がしますが・・・

宇治橋で撮った写真は、こんな感じです。
ujibashi


その下を流れる川には、祖父の話によると40年前は鯉が泳いでいたらしいですが、見てみると、とても鯉が泳げるような川の深さではありませんでした。水はとてもきれいな感じでしたけど。

そして、中に入ると、その「お宮」に行くまでが長いのですが、途中に見える木々の大きなこと!!

自然の圧倒的な力強さに思わず声が出てしまいました。

ここでも失敗したのは、写真をあまり撮らなかった事。
その「お宮」には石段を登らなければ行けないのですが、石段に上ったら写真撮っちゃいけないんですね。変な決まりですが、たて看板に書いてありまして・・・




そんなこんなで、伊勢神宮を後にして、バスで駅まで帰ろうとしたとき、ふとバス停で見えたのが
ticket


コレは伊勢と鳥羽の観光地をめぐる循環バスのチケットです。
時間が余っていたのもあって、夫婦岩を見に行く事に!

30分バスに揺られて着いた夫婦岩。
meoto-iwa


朝日を背にした写真が飾ってあって、それはスゴクきれいでしたよ!



と、2日で行ってきましたが、祖父は那智の滝を僕に見せたかったらしく、時間がかかることと、祖父の体調を考慮したのもあり、見には行けませんでしたが、今度は一人で見に行きたいです。絶景らしいので☆

祖父にとっては少々厳しい旅になってしまいましたが、祖父にとって八十寿のお祝いというか、良い記念になったのなら、うれしいです。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。