スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団授業 

今日は午後7時半から、はじめての集団の授業。

はじめは緊張したねぇ。
自分が間違ったりつまったりしてしまったら、めっちゃ焦った。

だけどね、やっぱり個人や個別では得られない経験ができてると思ったら、この環境を与えてくれた人にとても感謝してるし、得られるものは大きいなぁとすごく実感した。

集団は、説明して、問題をやらせる。問題を解いている生徒の間を回って、ヒントあげたり、注意したり、色々と大変。結構時間使ってしまうなぁと実感。

生徒とはよくしゃべれたけど、名前を聞かなかったのは今後の課題。そーいえば聞かなかったなぁ・・・名簿も無いらしいし、聞いていくしかないね。

塾長が聞いたところ、生徒はまぁまぁと評価してくれたみたい。だけど、俺はもっとがんばらなきゃならんし、生徒の為に改善していかなければならないと、すっごく感じた。


とにかく、明日は、教職の、介護等体験。2日間の1日目。なかなかしんどい日々が続きますが、また貴重な経験をさせてもらえます。

がんばらねば!!


だけどね、この前の5日間の介護体験もそうなんだけど、これって文科省の目的と現場は違ってる気がするんだよね。この前は教育の現場を見れてなかったし。
おまけに、お金を払(って実習)うっていうのはどういうことなんかな?
教育実習でもお金は払わないでしょ?

ちょっと意味が分からない介護等体験。

明日から2日間、がんばってきます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。