スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那智大滝へ 

那智の瀧を見てまいりました。
壮観でしたね。きれいだったぁ。

7時前に部屋を出て、2時過ぎに現地に着き、4時半前に現地を出て、11時半に戻ってきました。

道中は田舎路線。イノシシが線路上にいて、電車が止まったし。(車掌さんが電車止めて降りてどかしてた:笑)

でも、かなりのどかなところだったなぁ。実際降りてみては無いけど、日本にもまだこんなのどかなところが地元(鳥取)以外でも残っているんだなぁと思ったら、なんかほっとしたね。

そして、串本にかかることや、通り過ぎるとき、めっちゃ綺麗な岩礁が電車の中から見れた。あれは感動だな。俺みたいに、デジカメでぶらり一人旅を感じさせるおっちゃんは、必死でデジカメで写してた!

紀伊の松島とよばれているらしいけど、松島ではなく、あの海岸線の岩礁は見ごたえがある。こんなのを毎日みられる地元の人はうらやましいなぁ。

電車の中では音楽を聴いてたんだけど、ゆずの夏色を聞きながら、この晴天の中で電車のたびはめちゃめちゃいいね。一人でアゲアゲな感じでした。

今日はかなりの強行軍。

そして、俺の今日のウォーキングルートに人影なし。。。

結構険しい石段なので、みんなバスでてっぺんまで上がったみたい。

でも、やっぱりすごかった。

さすが世界遺産!!!

熊野大社と、もう一つお堂を見て、三重の塔にも登り、石段は相変わらず続き、汗だらだら。。。

でも、行ってホントによかった。

写真をいっぱい撮ったので、また家族や親しい人にみせたいな。


ちなみに、熊野大社は、ヤタガラス(サッカー日本代表のエンブレム)で有名です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。