スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の醜さ 

あんまり自分についてのネガティブな話題は、書いてしまったら残るし、記憶にも残りそうだから、書きたくなかったけど、少し書いてみることにする。

それとは違って、まず、最近は、ブログかいてなかったけど、いろいろとしんどかった。ブログ書ける暇はあったけど、めんどくさい感じになっていたんだ。正直、朝おきるのがしんどくて、それで一日のリズム崩されてる感じがする。最近、一気に寒くなったもんね。いつも通り起きれないから、いつも通りの時間に部屋を出ようとして、慌てて出て、失敗したなってことが今日は特にあった。

そういう軽いネガティブさが影響しているかもしれないけど、今日のことはちょっとイラついたな。

今日は全日程が終わったあと、研究室めぐりが、教授と研究室の学生さんの協力の下、行われることになった。6研究室のうち、アンケートで行きたい研究室に記名して、行くことになっていた。

俺は授業の関係で、一番行きたいところにはいけなかったので、二番目の希望のところに行った。

そこでのこと。普段は仲のいいヤツが、やけに俺を蹴落とそうとする仕草が見えた。

「この子(つまり俺)はこの研究室が第一希望じゃないんですよ」

(単位はちゃんと取れてるかって聞かれて、俺が教職もとってるって言った後に)
「うわぁ、嫌味」

他、研究室どこ行くか迷ってるって俺が行った後に、ここの研究室に行きたい発言。
あんまり思い出したくないから、忘れてしまった言葉も態度もあるけど、俺はすごく不愉快だった。
これだけでは、俺の思い過ごしとか、そんな意味でいったんじゃないって思えるかもね。

でも、なんか、世渡り上手というか、好印象持たせよう的な感じなのはまだ許せるけど、他人と自分を比べさせるというのは許せなかった。

そこに、俺は人の醜さを見た気がしたんだ。協調性ないというか、教授に好印象を持たせるために他人を利用するとか。

うまく書けないな~。ま、今日はこれくらいにしとこうかな。
にしても、朝寒いせいで全てが狂ってきてる気がしてすごく嫌だね。
スポンサーサイト

コメント

普段仲の良い友達にそういうことをされると
哀しくなりますね・・・

でも、そういう人はこれから生きていく上で必ずしっぺ返しをくらうと思います。
人を蹴落とそうとすれば
自分も一緒に落ちていきます。

最初は気づかなくても
まわりの人もいずれはそういう人の本性の部分に気づくでしょう。

ブログの文を読んでいると
Damoさんはとてもまっすぐな性格の人だと感じます。
そういう人のために嫌な思いをすることもあると思いますが、
世の中はDamoさんのようなまっすぐな人の味方ですよ(^^)

コメントありがとうございます。

今回は非公開にしようか迷っていました。綴っていて、再びマイナスに考えてしまうこともありました。でも、やっぱり公開したのは、自分の胸だけではなく、広く叫んでみたかったからかなと思います。

こんなことを思うのは、自分の器が小さいからかもしれません。もしかしたら彼もそんなつもりでいたわけでもないかもしれませんし。

さおりさんのコメントを見て、心が安らぎました。そんなに褒めてもらって良いものか・・・

さおりさんもまっすぐで純粋なイメージをブログから感じています。

苦労することもあるかもしれませんが、まっすぐに生きていけば、必ずいいことがあると信じます!

PS. この前のコメントで長くなってしまいました。特に後半部分は趣旨から脱線してましたね。ゴメンなさい!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://damo.blog24.fc2.com/tb.php/43-598c1f2e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。