スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Goodbye Yellow Brick Road ~a close of a journey 

最近、ホントに忙しくて、ブログ書く余裕がない。やっぱり師走というのは、忙しいね。

ちゃんと見たよ。「あいのり」!
とうとうヒデの旅が終わったな。琴欧州関と同じで、ヒデがいないこれからのあいのりは、寂しいし、物足りなさを感じると思う。では、本題へ。

山で二人きりになったヒデにとっては、アヤへのアプローチができる絶好のチャンス。そして、男らしさを見せた?(野犬の前で)所もプラスだったんじゃないかなって思う。
でも、たった一言
「嵐、大丈夫かな」
この一言で、ヒデも感じていたけど、俺も、「(告白してもOKは)無いな」って思った。

アヤは、嵐が酔って告白してから、距離をとっていただけで、嫌いになったわけじゃなかったから、嵐への思いのほうが強いのかなって前から思ってた。自分の過去を告白したのも嵐だったし・・・

おーせと袋ローは懐かしかった!あの二人は見てるだけで元気が出てくるね。やっぱり「マップ」は聞きたくないや。

そして、気がつけばこの二人からカップルができていない!

U.A.E.ではなっちに名古屋告白したコージは玉砕!
自信満々で嵐に想いを伝えたなっちも想定外の答えに号泣。
バーレーンではスーザンに恐怖の1時間36分告白をしたウミガメも絶滅
タカノとおまみの血みどろの抗争も結果は共倒れ。
ウクライナではtk、起死回生の三木道三も、カボチャを渡されジ・エンド。

個人的には、「絶滅」で噴きました!ココア飲みながらだったからあぶなかったぁ。

それにしても「おーせとヒデ」はいい関係だね。できれば、ヒデが帰るまで、ずっといてほしかった。結果が変わるわけではないと思うけど、ヒデには必要な存在だったと思うから。
ここで告白しなければ、かよに申し訳ないと思う。おーせに賛成。もう、恐れて逃げてはほしくないと思う。(→ばっくなんばー)自分が成長したと思えるなら。

結果的には、ワッショイ作戦が功を奏して、嵐がGET'S(死語?)したわけだけど、ま~、よく混乱と流れをつくる二人だな。

嵐の告白。
告白するんだったら、嵐がヒデより先だろうなぁって思ったな。
「運命の人」には、心動かされるよね。パワーアップはだてじゃなかったわけだ。でも、直前までノートみて予習するのはいかがなものかと・・・

悩みに悩んでヒデが告白。
伝えたいことは一つだけだった。キーワードは「自信」。アヤに自信を持ってもらいたかった。そして、いつの間にか自分も自信を持たせてもらっていた。これからも二人で成長したい。

そしてアヤの告白。
ヒデへ・・・ずっと一緒にいたら何も出来ない自分がすごい嫌になる それが辛くなると思う
嵐へ・・・私も不器用なところあるから嵐といたらお互い弱いところとかわかり合えると思うし 成長できるんじゃないかな
これは、俺の本当に個人的で勝手な考えだけど、結局嵐の外見に惹かれたのかと思った。なんかつまんないや。嵐を選ぶにしても、もっと違うところで惹かれたと思ってた。お互いの弱いところを分かり合えるって、そんな場面みたことない(俺が見てないだけかもしれない)し。

でも、おめでとう!嵐&アヤ!お幸せに。

そして、ヒデ。よくちゃんと二人のキスシーンを見てたな!俺は感動したよ。それこそが、恋愛で成長した証ではないかと思った。逃げずに正面から向かい合う勇気こそが、かよの時になくて、今、身につけたもの。

嵐とアヤがワゴンに帰ってきて、みんなと仲良く話すのも、心穏やかに見れなかったよ。ヒデに肩入れしているとはいえ・・・
ワゴンのみんなは、祝福してたけど、スーザンがあまり笑顔でないのがわかった。ヒデと接する機会が多い分、ヒデのことを考えていたからかなぁって思った。

ヒデがワゴンに帰ってくる。
メンバーとの最後の会話。一人一人、最後の別れをする。
梅ちゃん「一番はげまされなあかん人が、みんな励まして・・・」
俺はついに泣いてしまった。抑えきれないというか、自然に流れてきた。いつも周りを励まし続けたヒデ。でも、おーせがいない時は、だれも励ましてくれる人がいなかった。
ホントによく頑張った!みんなの太陽であり続け、誰にも弱音をはかなかった。

そしてヒデの感想でまた涙。

14ヵ国にも及ぶヒデの長旅のゴールは、ハッピーエンドではなかった。
スタッフ「どう今?」
ヒデ「長かったなー 楽しかったな カップルになりたかったけど でも3人が3人で正直な気持ちを貫いたんだからこんな素晴らしいことはないですよ。誰一人偽りを言わなかった
スタッフ「後悔とかやり残した事とか」
ヒデ「うーん まぁ数えたらキリが無いけど それ以上に満足の数の方が多いですよ。「自分」に出会えて良かった
自分の事が当時大嫌いだったんで 自分を変えたいなっていう
かよが好きでいてくれたのにその気持ちに向き合うことができなかった
胸のドキドキがセットで付いてきた
あぁ これは恋だろうなってその時に思いましたね
この旅を通して大嫌いな自分を大好きになる事が出来て大好きな人に薦める事が出来た だからそれだけで充分です
近くで2人のキス辛かったけど・・・逃げずに見れましたよ
こんなに年齢層様々な人間達と会う機会っていうの無かったから(人間が)ますます面白く思えるようになりましたね
地球って面白いですね いろんな文化があってそのひとつひとつありのままに輝いてる 生きてく上でいい勉強になったかな
それが大きいか小さいかは 日本に帰ってからの自分の行動しだいだけど
本当に想像する以上にこの世は新しい発見がめっちゃある
それを教えてくれたお礼にアフリカに携わっていきたいですね、これからの人生
お金ではない(アフリカの)素晴らしいもの達を歴史を伝えられればいいとおもいますね 自分が作った物で


きっと君ならできるよ。そして、俺も君のような生き方を尊敬して、生きていきたいと思う。

ありがとう、ヒデ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://damo.blog24.fc2.com/tb.php/49-861c2686

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。