スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲惨・・・無念。 

何気なく目覚めた今日の朝。
妙に頭がスッキリしている。こんなにスッキリした目覚めは久しぶりだ。
カーテンからこぼれる太陽の日が、いつも朝見る明るさとは違い、妙に明るい。

ちょっと寝すぎたのかな?

そう考えつつ、ふと時計を見る。
短針と長針が重なって、11の数字を指している。
そう、11
   11
   11・・・


・・・うん?・・・

やべぇ・・・寝坊した。。。


そう、今日は後期試験の最後の日。一科目しかないけれど、昨日から準備は万端だった。
試験開始は10:40

気付いたときには、アパートの階段を駆け下りていた。
ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ・・・

かつて出したことの無いfastest lapで、学校の校舎までチャリで爆走する。

その後は全力のRUN。
スイムは無いけど、もはやトライアスロンだ。
バカなことを考えながら、静かな廊下をドタバタと走って部屋に入り込む。

見慣れた顔がそこら中に見え、皆解答用紙に向かって格闘している。
まっすぐ先生のところへ駆け寄る。

いぶかしげな顔。
「これからやる気?」
なんて顔に書いてあるようだった。
しょうがないな~と言いそうな感じだった。

顔も歯も磨かず、頭も整えず、靴下も履いてない。とりあえず来た、という感じだ。

問題用紙をもらい、順々に解いていく。昨日おさらいした所ばかりで、順調な滑り出し。30分遅れは痛いが、もうしょうがない。
解いていき、答えを導出する。
あれ?こんな変な答えになっただろうか?
昨日解いた問題だから、割とキレイな解になるのは知っている。

焦るな!

繰り返し、自分に言い聞かせる。
よし、置いておいて、後から見直そう。


その後、順調に問題を解き終わり、何とか10分弱の余裕が出来た。
あの問題に取りかかる。

・・・

あ、やっぱりここで計算ミスしてる!
よしよし。これでこうすると・・・

ん???
また変な答えが出てきたぞ。

どうする・・・ど~する・・・ドースル・・・?

ゆっくりと問題を最初から見直す。
しかし、時間は待ってくれない。ついに終了。

ゆっくりと駆け寄る友達。
「ナイス演出!」
「どうしたん?」

そう言われて、やはり心の乱れが強く、いつもどおりボケることもできない。

解答をもらう。
どーやら、全体を含めて、1問ミスで済んだようだ。

危なかった。この教科でなければ、完答できなかっただろう。
しかし、遅刻というのは、あまりにも印象が悪いし、俺自身、最後のテストがこういう締めくくりでは、後味が悪い。



思い返してみれば、今年の最初も、バイトに遅刻しそうになった。(というか、ほぼ遅刻か)
そうか、あれは、今年の俺への警告だったんだ!
でも、もう遅い。
これから、同じミスを繰り返さぬようにするのが、今日の俺に対しての償いになるんだ。
めっちゃショッッッッッッック(>_<)
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

僕もこの前の日曜日は、冷やりとしましたよ。
その前日にCDを「当日返却」でレンタルしたので、朝10時までに返却しなければならなかったのです。

しかし、朝起きたのが9時40分!!
マジで焦りました。
何とか間に合ってよかったですけど…

本当に寝坊って怖いですよねv-12

>よしくん

コメントありがとうございます。
間に合ってよかったですね!

こっちは完全にアウトでしたが・・・

寝坊したことあんまり無いんですよね。大学に入ってから。ただ、今回は、携帯のアラームの設定間違いでして・・・

やはり自分のミスですね。

テストお疲れさまです!
でも、間に合ったのが不幸中の幸いですよね(>_<)

それでも1問ミスなんてすごい!!

>さおりさん

コメントありがとうございます。
卒論発表はどうでしたか?とりあえず峠は越したという感じでしょうか。卒論提出もあるかと思いますが、頑張ってください。

間に合ったのはまだ良かったです。30分遅刻すると、テスト受けさせてもらえない場合もあるので、ギリギリでした。

しかし結果が怖い・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://damo.blog24.fc2.com/tb.php/65-fe034c44

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。