スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月という時期 

今日は、前々から行こうと思っていた、京都・奈良観光に行ってきました☆

行き先は、「橿原神宮」と、「伏見稲荷大社」。

「橿原神宮」は、戦前の昭和に、神武天皇を奉じて建立された神社です。天皇制の象徴という感じがします。戦前の小学生の修学旅行は、ココにお参りすることが多かったようです。

「伏見稲荷大社」は、日本で2番目に初詣の参拝客が多い神社です。そして、ココが有名なのは、その鳥居の数!
torii1



torii2


すごい数です。
そして、別にインスタントカメラで撮った写真があるのですが、現像に出して、帰ってきた写真を見ると、絶対にありえない光の粒が、鳥居のなかで撮った写真だけポツポツとあるんです!!
これが有名な心霊写真かぁなんて他人事のように思っていたのですが、実際どうなんでしょうか?
神社の中に存在する、精霊だと思っています!(プラス思考にね。)


今日、なぜこの2神社に行ったかというと、もちろん、歴史好きなのは確かなのですが、祖父母と関係が強いからです。

橿原神宮は、祖父が、常々行きたいと言っている所で、小学校の卒業旅行以来だそうです。
伏見稲荷大社は、祖母が昔住んでいた近所で、とても思い入れがある神社らしいです。
自分が帰省するまえに、2人に手土産でも・・・と思い、行ってきました。本当は、2人をその場に連れて行ってあげたいのですが、もう遠出はなかなか出来ない年齢ですので・・・


そして、帰ってからは、Hair Cutへ。
本当は、明日の予定だったのですが、急に今日に。
理由は、いつもCutしてくださるスタッフさんが、明日、他の(チェーンの)店に移動とのこと。それなら、いっそ今日に!というわけです。

それを知ったのが、今日の小旅行の最中だったので、ラストの時間にしてもらい、その店の名誉ある?最後の客になりました。
その方が別の場所にいってしまって、とても残念です。
とてもよい方でしたし、技術も確かな方でした。

この時期、新たな生活が始まる人がとても多くいます。
ウチの妹もその一人であり、その美容師さんもその一人です。
新しい生活には、期待もある反面、不安もたくさんあります。
当事者には様々な気持ちが混同しているでしょうが、その人と繋がりをもっていた人たち:距離を隔ててしまうことになってしまった人たちは、おそらく、一様に寂しい思いをすることが多いのではないでしょうか。
「出来れば残ってほしい、もっと一緒にいたい・・・」
自分の我儘・エゴを押し付けてしまう・・・

ちょっと言いたいことがうまく言えないのですが、この時期は、動かない者・送る側の人間にとっては、とても寂しい時期です。
しかし、新しい生活を迎える人には、今まで以上に、充実した日々を送ってほしい。
そう思う、今日この頃です。
誤解がないように言いますが、この美容師さんに恋愛感情があったわけではないですから。
スポンサーサイト

コメント

私もあさってから京都、奈良行きます!
伏見稲荷、高校の修学旅行でいったなぁ♪
なつかしい(^^)

>さおりさん

コメントありがとうございます。

旅行ですか?是非、楽しんできてくださいね。風情のある、良いところばかりですよ!僕みたいな歴史好きにはたまらない都市です☆。

伏見稲荷、修学旅行に行ったんですか!なかなか神秘的なところでしたね。

ちなみに、僕の高校の修学旅行は韓国でした。忘れられない思い出ですね。

京都・奈良ですかぁ…
いいなぁ、僕もどこか遊びに行きたい…

あっ、そうや。
旅行予定がありました!!!

今月の11~12日に、伊豆の近くまで遊びに行く予定です。
ついでに、父親の単身赴任先も見に行く予定です。


京都・奈良は…そうだね、修学旅行で行ったねぇ~。

>よしくん

コメントありがとうございます。

伊豆は暖かそうなイメージですね。
温泉とかあって、すごく居心地よさそうな所だと思います。

温泉入りてぇ・・・!

やっぱり修学旅行は古都なのでしょう。法隆寺行ったときは、修学旅行シーズンではなかったのに、それらしき学生団体を3組くらい見ましたし。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>上記の方

了解しました☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://damo.blog24.fc2.com/tb.php/70-1301e712

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。