スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺 

日記を書くときは、何か題材が見つかったときにも書こうと思うけど、それ以上に、何か残しておきたいときに書くこともある。




昨日は嵐だった。

泣かせた。

すごく罪悪感に陥った。

自分で、分かっていたつもりだったのがよく分かった。
俺ってどういう人間かわからなくなってきた。

絶対に○ちゃんを泣かせない。

コレは誓うまでもなく、俺にとっては当たり前のことだった。

泣いた顔は見たくないし、何よりも、男が恋愛の関係で泣かせることはしてはならないと、俺自身のモラルとしていた。

だが、泣かせてしまった。

最近、メールを送っても返事が返ってこなくなった。

すごくイライラした。

作業で忙しいと思ったし、前々から返事できなくなるくらい忙しいって聞いてたから、理解できるところもあった。

でも

たかだか一行でも返事を送れないっていうのはどういうことだろう?

って思った瞬間から、何か○ちゃんに向けて、すごく憎しい思いが噴き出してきた。

昨日電話がかかってくるまでずっと。

俺が院試終わるまで待ってもらった。だから、今度は俺が待つ番だと自分にずっと言い聞かせてきた。

だけど、気が短いな。俺って。

もう待てないよ。

イライラは募る。もどかしさも募る。怒りの方向は・・・へ。

本当は今日会う約束。

今まで何故忙しかったのかの理由が電話で分かった。

ペットのネコが危篤に近い状態だった。

俺<ネコ

だけでも泣きそうだった。でも、俺はこのネコほど長く付き合っていない。もはや家族であるネコに俺が心の中で占める割合はゼロだ。

それに、後悔して欲しくなかった。

俺と会ってる最中に何かあったら・・・

考えられないケースではない。

本当は旅行の話をつめなければならない大事な1日となるハズだった。

約1ヶ月ぶりにあえるハズだった。

6日にも会おうって言ってたけど、俺が言わないでいたら、無視された。(覚えてなかったのかな?)

それは、忙しいからだと思って俺は堪えた。
すごくフラストレーション溜まったけど、悲しかったけど堪えた。

だからどうしても会いたい1日だった。


俺の言い方が絶対に悪かったんだ。
間違ってたんだ。
きつく言い過ぎたんだ。
胸に突き刺さるくらい。

俺もそれを分かっていってたんだ。
いじめようとしたわけではない。
俺の苦しみを分かって欲しかったから。

そして 泣かせた

でも、それは俺のエゴだった。

彼女は彼女なりに考えていただろうし、背負っているものが重たかったんだと思った。

これからどうしよう。

あの言葉だけは俺の口からは絶対に出さない。
言うならば向こうから。
果たして、それほどの極限状態なのだろうか?

俺は本当に自分の思い通りに世界が動かないと気が済まない大変おろかな人間だと本当によく思う。
続きを読む

バイトの応募 

最近、新たにバイトをしようと思ってるけど、俺って、バイト運がホント無いのよね。

この前は普通に落とされたし、地図作成のド短期バイトも落ちた。

普通に落とされたのは、俺が4回生で半年しか働けないことが主な理由だ!と思ってる。

ただ、昔からバイト運ないのよね~。入っても、上手く続くことがない・・・


神様~。俺が心地よく働ける職場を紹介してくれ~

天橋立 

天橋立行ってきました!!18きっぷを使って!!乗換えとかがあって、スムーズに行かないのだけど、帰りはスムーズにいけて、最短4時間半の旅でした。この前の那智の6時間半に比べれば軽いもんだね。

でも、18きっぷの利用期限ギリギリで、最後の土曜ということもあり、行きの電車は座れなかったー。ローカル線だから、こんな人が乗るのはおかしい!やっぱりみんな18きっぷ持ってたね。(車掌さんの乗車券確認のときに確認)しかもみんな行く方向、降りる駅が同じだから、みんな天橋立(^_^;

天気はあいにくの曇り。まぁ、これくらいのほうが暑くないし、股のぞきしたとき、空の色と地の色が同じように見えて、本当に天翔る橋って感じだったね。

どうやら月曜は雨みたいで、昨日行って本当に良かった。那智のときも晴れだったし、なんだかんだツイてるな。

天橋立に行く道中、宮津風ソースカツ丼(あさりカツ丼)を食べ、智恩寺へ。俺の名前の一字はここからとられたんだって。

まぁ、ゆかりのあるところらしいですわ。チャリを借りて、天橋立(松原)を疾走!結局、2箇所で天橋立を見てきました。

駅に近いほうは、竜が天に昇るように見え、渡った方は天と地に橋が架かっているように見えるらしい。

少しだけ感じられたかな。

なんだかんだ、結局日本三大景色は制覇したわけです。
天橋立見れて本当によかった!!


ただ、最近バイトやらなにやらで、完璧疲れがたまってる。
ちょっと休みたいなぁ。

肉体労働 

ここ最近、肉体労働の日雇いバイトをしてます。
一応学校の斡旋のバイトなので、派遣ではないのだけど、まぁ、同じようなモンです。

展示会の設営と撤去なんだけど、なんたって力仕事。

久しぶりだから、筋肉痛はあたりまえなんだけど、腰が痛くならないか不安。まぁ、適度にやらねば!

自分なりに休憩入れたりしてます(スマン)

でも、感じることは、世の中、こういう裏で力仕事している人で、成り立っていることが多いということを知らなければならないと思った。
世の中、楽で多くのお金がはいる仕事が多い。

でも、こういう人たちの給料がその人たちより少ないのは、とても矛盾の感じがする。

いや、やっぱり、勉強が苦手だから、デスクワークができない人が働くなら、それはその人にとって十分な選択なのかもしれないが・・・


なんか、世の中の不条理というか、そんな感じで働いてます。
やっぱり話せる仲間が欲しいね☆


あと、なんか会場で中国の物産会をしてたらしく、中国の人に、駅までの道のりを聞かれた(汗

片言の英語で答えて、分かってくれたけど、やっぱり英語は重要だと思ったし、なんか日常では味わえない1日の始まりで少し嬉しかったな。

那智大滝へ 

那智の瀧を見てまいりました。
壮観でしたね。きれいだったぁ。

7時前に部屋を出て、2時過ぎに現地に着き、4時半前に現地を出て、11時半に戻ってきました。

道中は田舎路線。イノシシが線路上にいて、電車が止まったし。(車掌さんが電車止めて降りてどかしてた:笑)

でも、かなりのどかなところだったなぁ。実際降りてみては無いけど、日本にもまだこんなのどかなところが地元(鳥取)以外でも残っているんだなぁと思ったら、なんかほっとしたね。

そして、串本にかかることや、通り過ぎるとき、めっちゃ綺麗な岩礁が電車の中から見れた。あれは感動だな。俺みたいに、デジカメでぶらり一人旅を感じさせるおっちゃんは、必死でデジカメで写してた!

紀伊の松島とよばれているらしいけど、松島ではなく、あの海岸線の岩礁は見ごたえがある。こんなのを毎日みられる地元の人はうらやましいなぁ。

電車の中では音楽を聴いてたんだけど、ゆずの夏色を聞きながら、この晴天の中で電車のたびはめちゃめちゃいいね。一人でアゲアゲな感じでした。

今日はかなりの強行軍。

そして、俺の今日のウォーキングルートに人影なし。。。

結構険しい石段なので、みんなバスでてっぺんまで上がったみたい。

でも、やっぱりすごかった。

さすが世界遺産!!!

熊野大社と、もう一つお堂を見て、三重の塔にも登り、石段は相変わらず続き、汗だらだら。。。

でも、行ってホントによかった。

写真をいっぱい撮ったので、また家族や親しい人にみせたいな。


ちなみに、熊野大社は、ヤタガラス(サッカー日本代表のエンブレム)で有名です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。